マンションを購入して自分らしくオーダーメイドする方が増えています。一生の住まいになります。

住まいの購入にかかるお金について
Contents
住まいの購入にかかるお金について

オーダーメイドが可能なマンションを購入して一生の住まいに

マンションといえば一昔前は個性的でない、どの家も同じようなものが多かったのですが現在のマンションの特徴は個性です。マンションごとにコンセプトが有り、スタイルがあります。そうした個性的なマンションを住まいとして選び購入する方が増えています。超高層マンションなどに増えているのがお仕着せのプランでなく自分たちでオーダーメイドできるマンションです。どこまでをオーダーメイドできるかはそのマンションによりますが内装の壁紙、天井やフローリングの色、キッチンの天板の色やお風呂場のタイルなど生活に深く関わってくる部分の色や仕様を自分たちで決めることができるのです。無料で室内カラーを選べるというプランもあります。オーダーメイドを徹底したコーポラティブハウスというのもあります。建築事務所などがコーディネーターになってライフスタイルに合わせたマンションを立てるというものです。分譲会社を介さないので価格的に安くできたり希望のプランを安く作ることもできるのです。

ですが一から作るので入居までに1年半以上かかってしまう可能性があるのがチェックポイントです。間取り変更可能なオーダーメイドマンションはまるで注文住宅感覚で住まいの夢を叶えてくれるのです。マンションを選ぶ方も高耐久性、高気密性、安全性をチェックすることをおすすめします。防犯カメラが完備されていたり、各種セキュリティーシステムが24時間監視体制として使われていたりする安全性の高い物件を選びましょう。