自分の城としての住まいが欲しくなり、購入を考えています。場所と価格、嫁さんと意見調整中です。

住まいの購入にかかるお金について
Contents
住まいの購入にかかるお金について

新しい住まいの購入場所と価格について

私33歳、ごく普通のサラリーマン。東京にある三流と言われる大学を卒業して、なんとか就職出来た人間でした。大学時代も勉強したわけではありません、ですから就職戦線ではいつも後塵を拝していたものでした。ですが運が良かったのか、今の会社に拾ってもらい、今日までなんとか頑張っているのでした。そんな私も30歳の時結婚し、そろそろ子供も欲しくなって来たのです。イヤ、そろそろ子供を作っておいたいと思うようになったのです。お嫁さんになった彼女、今年28歳になりますので、私同様に欲しいと願ってもいるのでした。

そんな時、将来の住まいを考えるのです。このまま賃貸に住む訳でもないと思うのです。いつかは自分の家と言うものを持つようになると考えているのです。親も多少は援護してくれるような話もしていますので、どこか適当な場所があれば、新築の家に住みたいと思っているのです。ですが家の購入に当たっては、いろんな考えがあるのです。まず、どこに住むのかということでした。私の希望は、都内から神奈川にかけてのどこか、と言う風に思っているのですが、嫁さんは、もっと安いところを探せとも言うのです。確かに私の探すところの土地は、かなり高額でもあるのでした。

また家の大きさにも困っているのです。私は、多少狭くてもお洒落な家がいいかなと思うのですが、嫁さんは普通の家でいいから広めの家が良いと言うのです。どうも嫁さんの方が実務的な考えで、私の方が夢を見ている感じです。家の方針が決まるまで、もうちょっと時間がかかる我が家のようです。